副業に必要なITの能力は、個人のIT能力と別物だ

Pocket

個人のITの能力はどんどん上がっている

パソコンは使えるし、ネットで検索して解決しちゃうし、スマホだって使えちゃう。
SNSもFacebookをはじめとして、TwitterInstagramを使っている人も多いだろう。

だけど副業で必要なITの能力は全く別物だ

副業では多くの人はネット上でサービスを売っている。
そのためにWordPressや、上に挙げたSNSを使っている人も多いだろう。

WordPressを例に考えてみよう

副業で使うなら商用利用が禁止されているアメブロじゃなくてWordPressを使うべき、と言われてWordPress使っている人も多いだろう。

WordPressは多くのレンタルサーバーで簡単にインストールできる。
そしてブラウザーから全ての操作ができる。もちろん投稿もブラウザーから簡単にできる。

WordPressで投稿できる。オッケー、じゃあその先はどう?

例えばセキュリティ。
WordPressのダッシュボードに「WordPress 4.5.3が使用可能です」と表示されてもなにをすればいいのか?

例えばバックアップ。
万が一レンタルサーバーに問題が起きてデーターがなくなってしまったら?
記事やアップした画像の生殺与奪をアメブロに握られているのが嫌だったからWordPressに移ったはずだったのに、これではたいして変わらない。

例えばメール。
メールはブログを見に来てもらわなくても、手元のスマホに情報を伝えられるすごい手段。
でもどうやったらケータイに届くメールが送れるのか?

これらをいくら勉強しても1円のプラスにもならない

あなたのサービスはWordPressのセキュリティを上げることじゃなくて、別だから。
レンタルサーバー業者がなにをやっているか気にすることなくWordPressを使うように、必要な機能が使えればそれでいい。

ABOUTこの記事をかいた人

森 英一

「ブログを超えて」をモットーに、ビジネスに役立てるためのウェブサイト制作を行っている。守備範囲はWordPressにとどまらず、ウェブサーバ(Linux)やメール配信システムなど幅広い。