WordPress初期設定5.「メディア設定」

設定-メディア設定
Pocket

ここではWordPressのメディア設定の設定方法について解説する

「画像のファイルサイズは大きければいいんだろう」と思っているあなたは、自分でPVを下げているかもしれない。

メディア設定

qhc6u35mwzd2dmnf7himehm8qunrkf

上の図の通り、設定のメディアをクリックする。

画像サイズ

設定-メディア設定
現在このサイトで使っているテーマSTORKでは、記事内の本文の幅が728pxだ。テーマをSTORKから変更しなければ800px程度にしてもよい。

実際に画像がどのようにリサイズされるか見てみよう

以下の画像を例に取ってみよう。
sin0i9a3235-2448x1327
画像をライブラリにアップロードした時点で先ほどの設定に従い、複数のファイルが作られる。
例に挙げた画像のフルサイズは2448×1327である。下の画像の右下に赤枠で囲ったようにサムネイル、中サイズの画像が作られる。
添付ファイルの表示設定
中サイズは先ほどの設定では幅の上限1024、高さの上限1024に設定した。そのため幅は上限の1024に縮小され、高さは1337を同じ割合で縮小した555となる。
大サイズも4096×4096で設定したが、フルサイズが2448×1327のためこれより小さいので、大サイズの画像は作られない。

適切なサイズの画像を記事に追加しよう

さて、以下の画像は先の画像と同じだと思われるだろうか?
実はこの画像は2448×1327のフルサイズである。
sin0i9a3235-2448x1327
なぜ同じに見えるかというと、ブラウザが縮小して表示しているからだ。

適切なサイズ(今回であれば中サイズ)を選択すべき理由は画像の容量だ。
中サイズ:160KB
フルサイズ:5.4MB
となりファイルサイズはなんと34倍も違う。そのため表示までそれだけ時間がかかってしまうのだ。
表示に時間がかかってしまったら、そのサイトを見に来た人は他のサイトに行ってしまう。
だから、テーマに合ったサイズを設定するようにしよう。

変更したら「更新を保存」することを忘れずに!

設定を変更したら「更新を保存」ボタンを押して更新を忘れないようにしよう。

設定-メディア設定

ABOUTこの記事をかいた人

森 英一

「ブログを超えて」をモットーに、ビジネスに役立てるためのウェブサイト制作を行っている。守備範囲はWordPressにとどまらず、ウェブサーバ(Linux)やメール配信システムなど幅広い。