私が副業を勧める理由

Pocket

起業と副業の違い

起業:今の本業に代えてお金と時間を使う
副業:今の生活を切り詰めて、捻出したお金と時間を使う

つまり起業には今後の生活がかかっているが、副業は(もし失敗しても)生活はできるということだ。
副業がうまくいけば、もちろん本業にしたっていい。

なぜ副業なのか

始めた当初はお金と時間がかかるから。
お金の面

  • 独自ドメイン費用(1000円〜/年)
  • レンタルサーバー費用(1000円/月)
  • Google Apps For Work費用(600円/月)
  • 名刺印刷費用(100枚/1000円)
  • セミナーの場所代
  • 交通費

などなど。

時間の面
独自ドメインでブログを始めてもGoogleでの検索に引っかかるようになるには100記事ないし三ヶ月かかると言われている。
毎日1記事書いても100記事書くには約三ヶ月かかるので妥当だろう。
つまり、あなたのサービスが世の中に知ってもらえるまで三ヶ月かかる。
また、SNSで拡散するためにもFacebookやTwitterで告知する時間が必要だ。

スモールスタートを心がけよう

既に成功している人を見ると、色々な有料サービスを使っていることがある。

など。

しかしこれらを使うのは売上が立ってからでいい。

  • 少人数のセミナーを開催するのにDoorkeeperは本当に必要なのか?
  • 受付はアナログ的な手法でできないか。
  • 決済は別の方法を考えられないか。
  • コミュニティの運営はFacebookの秘密のグループを使えないか

メルマガは今必要なのか?
極端な話、一人ひとりにメールを送れないか

最初はお金をかけずにスモールスタートを心がけよう。

もしかしたら…

始めてみたら「実はそんなにやりたいことじゃなかった」「必要としている人が少なかった」「もっとやりたいことが見つかった」などということもあるだろう。
そんなときには今の副業を静かにたたんで新しいことを始めればいい。
スモールスタートだから損失は少ない。むしろ始めたことによって得た知識や経験はお金には換算できないものだ。実際に始めなければ得られなかったものなのだから。知識や経験は次に大いに活きる。

だから今すぐ始めよう!

そう、今すぐに!

ABOUTこの記事をかいた人

森 英一

「ブログを超えて」をモットーに、ビジネスに役立てるためのウェブサイト制作を行っている。守備範囲はWordPressにとどまらず、ウェブサーバ(Linux)やメール配信システムなど幅広い。